少しでも暮らしやすい社会に向けた民間の取組み

応援村おすすめ情報

各地で自治体が支援策を打ち出していますが、長崎市では民間の取組が広がっています。昨日4/22、市民有志でつくるテイクアウト紹介サイト「おうちがレストラン長崎」とタクシー会社(4/22時点では7社=城山交通+ラッキーグループ)がコラボし、タクシーでのテイクアウト受取代行を開始。4/21国土交通省通知で期間限定貨物運送許可を出すこととなったのを受けての発足です。近々オンライン決済システムとも連携予定。環境変化に対応して、少しでも暮らしやすい社会へ!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。