コスタ・アトランチカに向けた稲佐山山頂電波塔ライトアップ

応援村おすすめ情報

長崎市では、停泊中のクルーズ船「コスタ・アトランティカ」の乗組員に新型コロナウイルス感染者が出て、市内の医療機関でバックアップしています。また、この船が出港する日まで、毎日、21時から21時30分の間、稲佐山山頂電波塔のライトアップを、当該クルーズ船のシンボルカラーである「黄色と青色」に点灯することとしています。これは、長崎商工会議所青年部(YEG)が「これまで長崎へ多くの観光客を誘致してくださったクルーズ船の乗務員の方々に、稲佐山山頂電波塔の光を使い『祈り』『応援』『お見舞い』のメッセージをお送りしたい」と要望したことを受けたもの。(もともとライトアップはYEGの提言から開始。)船の中で厳しい状況にある乗務員の皆さん、関連企業で働いている皆さん、日夜、新型コロナウイルスの検査や治療に尽力している医療関係者の皆さん、そしてそのご家族の皆さんと一丸となり、助け合い、励まし合ってこの危機を乗り越えたいとの思いから、長崎市も取り組みに協力することとなったものです。〇長崎商工会議所青年部からの応援動画はこちら ↓

【「コスタ・アトランチカに向けた稲佐山山頂電波塔点灯」が2020/05/01より開始】コスタ・アトランチカに向けた稲佐山山頂電波塔ライトアップの要望が長崎市に受理され、2020/05/01 21:00〜21:30 の時間帯に開始されました。これまで長崎へ多くの観光客を誘致してくださったクルーズ船の乗務員の方々に対して、平和都市、海洋都市、国際都市を掲げる長崎市で暮らす「長崎人」として、稲佐山山頂電波塔のライトアップを通じて、「祈り」「応援」「お見舞い」といったメッセージを送っています。ライトアップは毎日21:00〜21:30に実施されます。今回ライトアップの模様と、私達のメッセージをまとめたショートムービーを作成しました。御覧ください。#コロナに負けるな #コロナウイルスが早く終息しますように #コロナ自粛 #打倒コロナ #長崎 #夜景 #長崎市 #nagasaki #costa #CostaAtrantica #costacrew #covid19 #covid19japan

長崎商工会議所青年部さんの投稿 2020年5月2日土曜日
【「コスタ・アトランチカに向けた稲佐山山頂電波塔点灯」が2020/05/01より開始】
コスタ・アトランチカに向けた稲佐山山頂電波塔ライトアップの要望が長崎市に受理され、2020/05/01 21:00〜21:30 の時間帯に開始されました。
これまで長崎へ多くの観光客を誘致してくださったクルーズ船の乗務員の方々に対して、平和都市、海洋都市、国際都市を掲げる長崎市で暮らす「長崎人」として、稲佐山山頂電波塔のライトアップを通じて、「祈り」「応援」「お見舞い」といったメッセージを送っています。
ライトアップは毎日21:00〜21:30に実施されます。
今回ライトアップの模様と、私達のメッセージをまとめたショートムービーを作成しました。御覧ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。