古賀市の「みんなの笑顔でサクラサクプロジェクト~みんなの笑顔で桜の木を作ろう!~」

国・自治体の取組み

古賀市は市内8小学校でピカピカの1年生を応援する「みんなの笑顔でサクラサクプロジェクト~みんなの笑顔で桜の木を作ろう!~」を展開🌸

子どもたちが喜んでくれている青柳小学校の様子が伝わってきました!

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、古賀市では入学式を開催しませんでしたが、担任の先生と保護者の方々との関係の構築や教科書等の先行配布などのため、4月上旬に入学手続きのみを実施。

その際、入学の記念として学校や自宅、近所の公園などで撮影したランドセルを背負った写真などを保護者の方から市に送ってもらい、各学校のクラス単位でこれを「桜の花びら」に見立て桜の木をつくりあげることを企画していました。

義務教育の始まりという「一生に一度の人生の大きな節目」をお祝いしたい!そんな思いに駆られた市経営戦略課の職員からアイデアが出されて取り組みましたが、満開の桜が咲いてくれてよかったです🌸

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。