須高地域の医療を守ろう義援金

国・自治体の取組み

長野県須坂市・小布施町・高山村による
#新型コロナウイルス感染症対策#須高地域の医療を守ろう義援金」にご協力を!

ある日、男性Yさんから「特別定額給付金で支給される一人10万円を、新型コロナウイルスで大変な医療従事者の皆さんに寄付をしたいから市役所で寄付を募ってほしい」との電話がありました。
別の日には女性Iさんからも同様の電話がありました。

お二人とも、昨年の令和元年東日本台風(台風19号)義援金に寄付をしていただいた方です。
さらに、「市長への手紙」でも同様の趣旨の手紙をいただきました。
これらを受けて須坂市では「須高地域の医療を守ろう義援金」の募集を開始しました。

概要は次のとおりです。

須高地区は、医師会、歯科医師会、薬剤師会の三師会と行政、福祉の連携が極めて良好かつ緊密な地域です。
この義援金は新型コロナウイルス感染症患者の治療や感染拡大防止活動に従事する須高地域の医療従事者の皆さまを支援するための助け合いの取り組みとして、須坂市、小布施町、高山村で募集を行います。
須高3市町村だけでなく、須高地区出身、関係者など須高地区以外の皆さまもご協力をお願いします。

名称:須高地域の医療を守ろう義援金受付期間:2020年5月11日(月)~2020年8月31日(月)

感染症の発生状況に応じて、受付期間を延長する場合があります。受付方法:指定口座への振り込み寄付額:多寡にかかわらず募集します。

義援金の配分:須坂市・小布施町・高山村による配分委員会を通じ、全額を医療の現場で奮闘する方々をきめ細かに支援するために届けられます。

口座名義:須高地域の医療を守ろう義援(スコウチイキノ イリョウヲマモロウ ギエンキン)指定口座:・#八十二銀行(※1)

須坂市役所出張所 口座番号:普通預金132849・#長野県労働金庫(※2)

須坂支店 普通預金4023817・#ゆうちょ銀行(※3)

00190-1-266085※1
八十二銀行本支店窓口からの振込は手数料無料、ATMによる振込は手数料が必要、八十二銀行個人向けインターネットバンキングからの振込は手数料無料(それ以外のインターネットバンキングによる振込は手数料が必要)※2

長野県労働金庫本支店からの振込は手数料無料、ATMによる振り込みは手数料が必要、他県労働金庫からの振込は通常の手数料が必要です。※3

全国のゆうちょ銀行窓口からの振込は手数料無料、ATMによる振り込みは手数料が必要https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/event/event.php?id=15445令和元年東日本台風(台風19号)台風への命名は1977年の「沖永良部台風」以来、43年ぶり。長野県に大きな被害をもたらした台風での命名は1959年の「伊勢湾台風」以来、61年ぶりです。https://www.asahi.com/articles/ASN2M65F5N2MUTIL034.html支援金と義援金の違いをご存知ですか?支援金は、支援団体を通して被災地の支援に役立ててもらうための寄付金です。義援金は、被災地の方々に公平に直接配分される寄付金です。赤十字や自治体などが窓口となって募集します。https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/disaster-fund/infographics/wha_pro_dis_inf_01

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。